安楽日記

生活や投資、聴いた音楽、読んだ本について書いています。

感想

【映画】サブカル拗らせおじさんは全員、「花束みたいな恋をした」を観るべき

こんにちは。 アイオー安楽です。 皆さんは、去年とても話題になった「花束みたいな恋をした」を既に観ましたか? 恥ずかしながら、私は昨日、やっとU-NEXTで観ました。 引用:https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZLMOD+3HMHF6+3250+63WO1 私は邦画の恋愛映画…

【HIPHOP】Tohjiの「broken ep」に共感してしまう理由

こんにちは。 アイオー安楽です。 昨日、Tohjiの新作「broken ep」の配信がスタートしました。 このEPは、昨年12月にTohjiが愛車のFDを運転中に見舞われた事故での体験が元となって、作られた作品です。 引用:https://news.nifty.com/article/entame/showbi…

最近、guca owlの『past & highway』しか聴いていないです。

最近、guca owlというラッパーの新譜『past&highway』ばかり聴いています。 朝も昼も夜もずっとループしています。 人気アーティストが次から次に出てきては、いつの間にかいなくなり、 アーティスの楽曲もファストフード的に消費されている昨今。 中々、1…

【備忘録】ミニマリストしぶ『手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法』

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法 ミニマリストの本って多いですよね。 最近僕は、部屋の片付けを頑張っています。 今まで汚すぎたからです。 そのため、モチベの上がらない日にこういう本を読んで、無理やり片付けをしていました。 …

【備忘録】西野精治『スタンフォード式最高の睡眠』

スタンフォード式最高の睡眠 最近生活リズムが乱れてきたので、『スタンフォード式最高の睡眠』という本を読みました。 睡眠については、「7時間睡眠がベスト」「9時間睡眠がいい」など毎年のように、コロコロ言われることが変わるので、何が正しい情報な…

【備忘録】ジョシュア・ベッガー『より少ない生き方』とSALUの作家性

より少ない生き方 ジョシュア・ベッガーの『より少ない生き方』を読みました。 このジョシュア・ベッガーというおじさんはアメリカのミニマリズム運動の第一人者らしいです。 僕は「どれだけモノを減らせるか」「月10万で暮らす」みたいな事には興味はありま…

【備忘録】岸見一郎『嫌われる勇気』とKOHHのリリック

嫌われる勇気 岸見一郎氏の『嫌われる勇気』 2013年に発売された本であるにも関わらず、未だにAmazonの書籍ランキングや、各種電子書籍のランキングに並んでいるベストセラー書です。 遅ればせながら、今更読んだのですが、正直そこまで目新しい発見はありま…

【備忘録】凪良ゆう『流浪の月』

流浪の月 他者から見た自分と、本来の自分が乖離しすぎた女性のお話。 よく「誰々はこういう人」というように、他人にレッテル貼りをするような意見をする人がいますが、そうやって分かりやすく理解しようとすれば、するほど本質から離れていってしまうのは…

【映画鑑賞記録】ザック・スナイダー「ジャスティス・リーグ」

2013年のマン・オブスティール 、バットマンvsスーパーマン、スーサイド・スクワッド、ワンダーウーマンと微妙な出来の連発してきたDCユニバース。 マン・オブ・スティールは普通につまらなかった。 まあシリーズものだし最初はそんなものだろう。 バットマ…

【映画鑑賞記録】福田雄一「銀魂」

各方面で良い評判を聞き、気になっていた実写映画版「銀魂」を観ました。 監督は塩田雄一監督。「勇者ヨシヒコ」シリーズの脚本・演出で有名ですね。 僕は「ヨシヒコ」シリーズは未見で、塩田監督作品は「HK変態仮面」「HK変態仮面 アブノーマルクライシス」…

【映画鑑賞記録】三池崇史「殺し屋1」

愛は、かなりイタイ。 また下品な広告代理店が考えそうなよく意味の分からない宣伝コピーですね。 果たしてこの映画に愛はあっただろうか。 金子が子に父としての愛情を持っていた以外は「愛」的な要素はないだろう。 異常性「愛」者としてイチと垣原が持ち…

【書評】「10年後の仕事図鑑」を読んで

最近、話題になっている本がある。 堀江貴文氏と、落合陽一氏による「10年後の仕事図鑑」だ。 書店でも平積され、Amazonの売れ筋ランキングでも11位にランクインしてたりと、売り上げも順調だ。 2014年、オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン教…