安楽日記

生活や投資、聴いた音楽、読んだ本について書いています。

【週1買物】Native UnionのAirPods Proケースを買って、身軽に音楽を楽しむ

こんにちは。

アイオー安楽です。

 

週1買物について

ここ数ヶ月、私は週に1回だけモノを買う生活をしています。

週に1回だけモノを買う生活をすることで、無駄なモノを一切買わなくなります。

それと同時に、無駄な出費といらないモノを手放す手間が、ほとんどなくなるのです。

 

毎週「今週は何を買おうかな」と、小さな楽しみを持ちながら生活を送ることで、精神的にもポジティブな効果があります。

また、定期的に生活を見直す機会を作ることで、QOLを向上させるためのサイクルを半自動的に回すことができるのです。

 

このように、「週1買物」は沢山のメリットがあります。

実際、この習慣を始めてから、よりシンプルに楽しく生活を送ることができるようになりました。

 

それでは、2022年9週に購入したものを紹介していきます。

 

Native Union Roam Case for AirPods Pro

今回、購入したものは、Native Unionの「Roam Case for AirPods Pro」という、AirPods Pro用のシリコンケースです。

f:id:mitibatacul:20220319222104j:plain

引用:https://www.apple.com/jp/shop/product/HPF52ZM/A/native-union-roam-case-for-airpods-pro

価格は、4,000円ほどでした。

 

 

購入した理由

私は、これまでAirPods Proにケースをつけずに使用していました。

落としてしまうことはあっても、ケースの表面が傷ついてもイヤフォンは問題なく作動しますし、表面に多少の傷がついたくらいではリセールバリューも、それほど下がらないからです。

 

しかし、最近、イヤフォンのつけ外しをする際にイヤフォン自体を落としてしまう事が増えてきたのです。

バッグなどで、片手が塞がった状態で、バッグからAirPods Proを取り出そうとすると、ついつい手元が狂ってイヤフォンやケースを落としてしまいます。

 

そのため、最近はイヤフォンも傷が目立つようになり、動作への支障も出てしまうのではないだろうか...と心配するようになってきました。

何より、地面に落ちたイヤフォンをそのまま耳に装着することは、衛生的ではありません。

 

そこで、バッグやベルト通しにAirPods Proのケースを装着できるような、フックがついたケースが欲しいと思い、Native Unionのケースを購入する事にしたのです。

 

使ってみての感想・メリット

・AirPods Proを落とす事がなくなった

思った通り、バッグやベルト通しにケースを装着することで、ケースを手で掴む必要がなくなり、安全にイヤフォンのつけ外しができるようになりました。

今のところ、ベルト通しにフックをつけて使用していますが、このスタイルになってからはAirPods Proを落とすことは全くなくなりました。

日常の小さなストレスを軽減してくれるという意味で、非常に良い買物だったと思います。

 

・ポケットやバッグの中身がゴチャゴチャしない

ベルト通しやバッグの取っ手にAirPods Proをぶら下げることで、ポケットやバッグの中身がゴチャゴチャしてしまうことがなくなりました。

私は、ポケットやバッグの中は、極力モノを減らして、スッキリさせたいタイプです。

今回購入したケースのおかげで、ポケットの中はiPhoneだけ入った状態になり、ポケットがパンパンになってしまうことを避けることができました。

 

・シリコンの触り心地が最高

私は、革製品の手触りが好きで、最初はAirPods Proのケースも革製にしようかと考えていました。

本当になんとなく今回はシリコン製のケースを買ってみたのですが、その触り心地の良さに驚きました。

 

「Roam Case for AirPods Pro」の製品ページには、「シルクのような液体シリコンで作られています」と記載されています。

その表記の通り、シリコンでありながらサラサラとした手触りで、かつ滑らない程度のグリップ感はあるのです。

 

私は、10年ほど前、iPhone用のシリコンケースを使っていたのですが、その時使っていたものは、フィット感が微妙で隙間にゴミが入ってしまうし、触り心地もどこかベタベタしていて、あまり良い記憶がありませんでした。

それから、シリコン製のケースは避けるようにしていました。

 

その苦い思い出もあってか、Native UnionのAirPods Proケースの触り心地の良さには、驚かされました。

Native Unionの製品は、Apple製ではないものの、Appleストアにもラインナップとして加えられているので、Appleお墨付きのクオリティがあると感じます。

 

このように、現時点では非常に満足しています。

 

Beklinのモバイルバッテリーや、iPad Air4のMagicKeyboardを購入した時にも感じたのですが、下手にサードパーティ製のアクセサリを購入するよりも、多少高くても純正やAppleストアに並んでいる製品を買う方が、後悔することが少ないと思うようになってきました。

 

mitibatacul.hatenablog.com

 

mitibatacul.hatenablog.com

 

AirPods Proのケースを探していた方は、是非、候補の1つに入れてみてください。

 

 

今回の内容について、ご質問等あれば、コメント頂けると嬉しいです。

 

生活や読んだ本について、Twitterで呟いていますので、フォローをお願いいたします↓

安楽ライフ (@anrk_life) | Twitter

 

こちらは音楽や映画についての呟きがメインです↓

アイオー安楽 (@i_oanrk) | Twitter