安楽日記

生活や投資、聴いた音楽、読んだ本について書いています。

【年間200万円貯金】2022年6月の収支を振り返る

こんにちは。

アイオー安楽です。

 

私は、サイドFIREを目指しています。

 

投資の利回りによって、最低限の生活費を補い、可処分所得を増やすことで、生活レベルを上げてもキャッシュフローがびくともしない状態を作ることが私の理想です。

 

私は、サイドFIREを達成しても仕事をやめるつもりはありません。

むしろお金の心配を極力減らすことで、人的資本と金融資本をぶん回すことを目的としています。

 

金融資本の収益を上げるためには、種銭となる貯金が不可欠です。

そして、貯金をするためには、日々の出費や、毎月の収支管理がとても重要です。

記録をせずに、家計の状況を把握することはできないからです。

 

そのため、私は月に1回、収支状況や資産状況を把握するようにしています。

それでは、2022年6月の収支を振り返っていこうと思います。

 

 

目標金額と実績

まずは、2022年6月の目標の貯金額と実績を比較して行きます。

年間貯金金額の集計は、2022年4月からスタートしています。

 

目標貯金額

月の貯金額:150,000円

年間貯金額:2,000,000円

 

2022年6月の貯金実績

月の貯金額:422,297円

累積貯金額:750,407円(目標まで1,249,593円)

 

無事、目標の貯金額を達成することができました!

 

先月はボーナスもあったため、いつもより多く貯金することができました。

しかし、STEPNによる収益がかなり減ってしまったため、3月〜5月に比べて支出は控えめにする必要がありました。

 

支出の内訳

続いて、2022年6月の支出の内訳を見てみます。

先月に比べて、6万円ほど支出を抑えることができました。

特に切り詰めて生活していた訳ではないのですが、AERのリュック以外に大きな買い物をすることもなかったため、そこまで支出が増えることはなかったようです。

非常に、コンパクトで使いやすいリュックなので、ご興味のある方は読んでみてください。

mitibatacul.hatenablog.com

しかし、コロナが収まってきたことも相まって、食費が増えてきているのでここはもう少し抑えたいところですね...。

 

それでは、6月の予算を決めていきましょう。

 

2022年7月予算立て

目標予定の年間200万円の貯金を達成するには、ボーナス等を加味して、毎月13万円程度の貯金が必要になってきます。

今月は、RunBloxによる収益が増えていきそうですが、あえてあまり期待はせずに本業の収入だけで生活をしていく前提で計画を立てていきます。

 

食費に関しては、先月の6万円→5万円に減らしました。

また、その他の不必要な支出の予算も削っていった結果、このような予定になりました。

 

現在の合計資産

最後に、現在の資産の概要を確認していきます。

先月に比べて、30万円ほど増加しました。

その他の資産はほとんど仮想通貨やNFTですが、段々割合が減ってきて安心です笑

(個人的には株式資産を増やしていきたいため)

 

投資信託について

私は個別株は保有しておらず、株式は全て投資信託で運用しています。

 

SBI・V・S&P500インデックス・ファンド     :月額33,333円(つみたてNISA利用)

楽天全米株式インデックスファンド         :月額30,000円(楽天ポイント還元枠利用)

みずほ信託銀行 外国株式インデックスファンド:月額55,000円(iDeco利用)

 

合計:月118,333円

 

それぞれの運用状況は下記の通りです。

 

 

最近の株式市場の相場により、若干損失が出てきる状況ですが、トータルでは少し利益が出ています。

これらは、数十年スパンでの運用を考えているため、このままコツコツと積み立てていきます。

 

資産の推移

資産の推移グラフは下記の通りです。

先月は仮想通貨・STEPNの暴落によって、悲惨なことになっていましたが、徐々に持ち直してきました笑

このまま右肩上昇していけるようにコツコツ積み立てていこうと思います。

 

それでは、2022年7月の支出が締まったタイミングで、また振り返っていこうと思います。

暑い日が続くので、皆さん体調には気をつけてお過ごしください!

 

最後に、最近読んだ資産形成に関するおすすめの本を紹介します。

 

年収300万円でも貯蓄率を高めることで、FIREはできるよ!という内容の本です。

収入(入金力)が高いにこしたことはありませんが、貯蓄率はFIREを達成する上で非常に重要な指標となるので、FIREを目指している方は是非読んでみてください。

 

今回の内容について、ご質問等ありましたら、コメント欄やTwitterのリプライにいただけると嬉しいです。

 

生活や、読んだ本について、ツイッターで呟いていますので、フォローしてもらえると嬉しいです↓

twitter.com

 

こちらはHIPHOPや映画についての呟きがメインです↓

twitter.com