安楽日記

気楽に生きていくために、投資と生活について書いています。

無印良品のクッションを買って、おうち時間を快適にする

私は、1年ほど前から、「週1買物」という習慣を続けています。

mitibatacul.hatenablog.com

 

今回は、2022年41週に買ったものを、紹介します。

 

無印良品 背当てにもなるやわらかマルチクッション

今回、購入したものは、無印良品のクッションです。

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550344738948

価格は、2,990円でした。

 

以前は、別のクッションを使っていましたが、あまり使っていなかったため、手放してしまいました。

それから、「クッションがなくても生活できそうだなあ」と思い、枕をクッション代わりに使っていました。

しかし、枕はあくまでも枕です。

クッションのように背当てにしたりするには、少々使い勝手が悪い事が分かりました。

 

そこで、シンプルなデザインのクッションを探していたところ、無印良品のクッションを見つけました。

クッションを買うなら、無機質な岩みたいな感じのものが欲しいと思っていたので、無印のクッションのデザインは、ドンピシャでした。

 

このクッションは、「マルチクッション」と製品名についているように、色々な形に変化できる柔らかいタイプのものなので、シーンに合わせて活躍してくれます。

 

私の場合、こんな感じで使い倒しています。

 

・瞑想

最近、瞑想を朝の習慣に取り入れました。

瞑想は、ストレスの解消や、精神の乱れを整える効果があり、1日をスッキリした気持ちで始めることができます。

瞑想の際、座布というクッションをお尻の下に敷く必要があるため、座布代わりにクッションを使っています。

 

・椅子に座るときの背当て

テレワークをしていると、椅子に座りっぱなしで腰が痛くなってしまう場合があります。

そんな時に、背当て代わりにクッションを敷くことで、腰痛を軽減することができます。

 

・映画やドラマを見るとき

私は、ベッドに座ったり寝転んで、PopIn Alladinで映画やドラマなんかを観ています。

その時の背当てや、枕代わりにとても重宝しています。

大好きな映画を快適に鑑賞できるため、QOLが向上しました。

mitibatacul.hatenablog.com

 

・寝るときの抱き枕代わり

夜の寝る時には、クッションを抱き枕代わりに使っています。

モチモチとした素材なので、触り心地もとても良く、とても癒されます。

 

無印のクッションは、家にいる間、大活躍してくれるのため、とても満足しています。

おうち時間をちょっぴり快適にしたい方は、店舗で実物を見てみてください。

 

生活や、読んだ本について、ツイッターで呟いていますので、フォローしてもらえると嬉しいです↓

twitter.com