安楽日記

生活、聴いた音楽、読んだ本について、書いています。

【週1買物】iPad用Magic Keyboardで作業効率を極める

こんにちは。

アイオー安楽です。

 

ここ数ヶ月、私は週に1回だけモノを買う生活をしています。

週に1回だけモノを買う生活をすることで、無駄なモノを一切買わなくなります。

そして、無駄な出費や手間がほとんどなくなるのです。

 

また、毎週「今週はこれを買おうかな」と、小さな楽しみを持ちながら生活を送ることで、精神的にもポジティブな効果があります。

定期的に生活を見直す機会を作ることで、QOLを向上するためのサイクルを回すことにもなるのです。

 

それでは、2022年3週に購入したものを紹介していきます。

 

Apple - Magic Keyboard

2022年3週に購入したものは、AppleのMagic Keyboardです。

f:id:mitibatacul:20220125080137j:plain

Apple - Magic Keyboard

これは、11月に購入したiPad Air4の作業効率を高めるために購入しました。

私は、iPadを使い始めた時は、↓の記事に書いたように、物理キーボードがなくても、仮想キーボードがあれば、作業には問題がないと考えていました。

mitibatacul.hatenablog.com

 

私はカフェでゆったりしながら、ブログを書いたり本を読むことが多いです。

そのため、いつもiPadを持ち歩いて、時間がある時にiPadを使って、ブログの記事を書いたり、電子書籍アプリで本を読んでいます。

そして、ブログを書く時には、このように角度をつける事ができるケースを使用して、文章を打っていました。

f:id:mitibatacul:20211107160232j:plain

短い文章ならそのようなスタイルでも問題がないのですが、最近は4,000字〜5,000字程度の文章を書くことも多くなってきたため、流石に仮想キーボードでは文章を書き続けることが辛くなってきました。

そのため、1ヶ月ほど前から、物理キーボードの使用を考えるようになってきました。

 

しかし、私は外に行く際に荷物をあまり増やしたくはありません。

iPadAir4を購入したのも、それまでに使っていたタブレットより軽いものが欲しかったからですし、iPadAir4のケースを選ぶ際も、とにかく軽くて薄いケースを探して購入しました。

mitibatacul.hatenablog.com

 

そういった経緯もあり、物理キーボード付きのケースを買うことについては、非常に悩みました。

いつもは、欲しいと思ったらすぐに購入するのですが、今回は何度も家電量販店に足を運んで、「どうしようかな〜」と考えたり、購入した人のレビューを読んだりして、「自分には本当に必要なのだろうか...」と悩み続けていました。

 

Magic Keyboardは、重量が500gほどあります。

そして、当然iPadの厚みも増してしまいます。

重さが数10gしかなく、装着をしてもほとんど厚みの変わらない今のケースから変えるメリットはあるのだろうか...と、自問自答を繰り返していました。

f:id:mitibatacul:20211107154641j:plain

 

購入の決心をしたのは、正月のタイミングでした。

いつもは外でカフェで作業をする事が多いのですが、元旦からカフェに行くのも忍びなく、久しぶりに家のMacでブログを書いてみたのです。

 

すると、いつもよりもタイピングの速度が全然違うことに気づきました。

スラスラ言葉を入力することができるので、考えたままに文字を打つことができるのです。

物理キーボードと仮想キーボードでこれだけ、タイピングの感触が違うのかと、驚かされました。

その後、iPadで文字を入力してみようとすると、あまりにも文字が打ちづらい...。

この正月での体験を機に、ようやくMagic Keyboardを購入することにしました。

 

購入する前は、「いざMagic Keyboardを購入しても使わなくなるのではないか...」と考えたいたのですが、結論から言うと、非常に満足しています。

使用し始めてから、2週間ほど経ちましたが、前のスタイルには戻れません。

一応、前まで使っていたケースも捨てずに残してはあるのですが、私はMagic Keyboardを使い続けると思います。

 

そんな私がMagic Keyboardを使用して、気づいた利点は次の通りです。

 

Magic Keyboardを利用するべき理由

・文章が書きやすくなる

1つ目は、圧倒的にタイピングがしやすいという点です。

Macのキーボードでタイピングする時と、遜色のないレベルで快適にタイピングをする事ができます。

仮想キーボードと物理キーボードの作業効率を比べると、物理キーボードでタイピングをした方が、入力スピードが2倍ほど上がる気がします。

 

また、以前までの入力スタイルだと、画面をキーボードが同じ高さになってしまっていたので、画面を上から覗き込むような、不自然な姿勢でタイピングをしなければいけませんでした。

この姿勢だと、すぐに疲れてしまいますし、タイピングもしにくいです。

 

Magic Keyboardでは、PCと同じような角度に画面の位置を調整できるので、無理のない姿勢でタイピングをする事ができます。

Magic Keyboardに変えてから、肩こりが治ったので、この姿勢が関係していたのかもしれません...笑

f:id:mitibatacul:20211107160232j:plain

 

・文章を書くハードルが下がる

タイピングが楽になると、文章を書くハードルがグッと下がります。

例えば、メモを取りたい時には、メモアプリを起動して、サッとメモを取ることができますし、ふと閃いた事があればすぐにツイートをする事もできます。

 

また、「ブログを書きたいけど、iPadだと書きづらいしなあ...」という気持ちも無くなるので、書きたい時に書きたい場所ですぐにブログを書くことができるのです。

こういった行動の変化は、実際にモノを使ってしばらく経たないと分からないため、嬉しい発見でした。

 

・作業効率が上がる

Magic Keyboardには、トラックパッドが搭載されています。

そのため、文章だけでなく、カーソルを使った作業もPCと同レベルで行う事ができます。

私は、お金関係の管理に、スプレッドシートを使用しているのですが、小さなセルを指で選択することが難しいため、iPad上で操作することは諦めていました。

 

そのため、毎月の収支の記事などは、出先ではなく家で書かなければいけなかったのです。

mitibatacul.hatenablog.com

 

それが、Magic Keyboardのトラックパッドを使用することで、難なくスプレッドシートを使った細かい作業もする事ができるようになりました。

また、ブログを書くときの文章のコピー&ペーストや、太字をつける作業など、指で文字をなぞるのでは、なかなかうまくできない作業が快適にできるようになったのは、とても大きなメリットでした。

 

そして、今まで仮想キーボードに占有されていた画面の半分が、使用できるようになったので、純粋に作業スペースが広くなりました。

 

以前まで(仮想キーボード)↓

f:id:mitibatacul:20211107160232j:plain

 

現在(Magic Keyboard)↓

f:id:mitibatacul:20220125092525j:plain

 

これをみると、よく今までこんな狭いスペースで作業をしていたな...と思ってしまいます笑

 

・ケースの取り外しが楽

私が、Magic Keyboardの購入を渋っていた理由の1つに、「キーボード付きのケースをつけることで、iPadの良さである軽さが失われるのではないか」という点がありました。

例えば、縦向きで本を読みたいときなんかには、Magic Keyboardのケースは邪魔です。

ケースは簡単には外せないだろから、利便性が下がるのだろうな...と、思っていました。

 

しかし、実際に使ってみると、Magic KeyboardとiPad本体はマグネットで接着されているだけなので、少し力を入れて傾けると、簡単にケースを取り外すことができるのです。

f:id:mitibatacul:20220125093332j:plain

 

よくあるスマホタブレットのケースのように、枠にはめて装着するタイプではないため、着脱を繰り返しても、ケースが痛むことはありません。

「ケースはつけたら基本的に外さない(外せない)」と考えていたので、驚きました。

そして、ここまで考えて商品が設計されているのかと思うと、少し感動してしまいました。

 

こういった理由で、私はMagic Keyboardを購入して、非常に満足しています。

それなりの値段がするものなので、正直、文章を書いたり、そこまで作業をしない方は購入する必要はないかもしれません。

しかし、折角iPad ProやiPad Airを持っているのであれば、機器の持っているポテンシャルを活かすためにも、色々な用途への利用を検討してみても良いと思います。

(私はiPadの用途が広がりすぎて、PCっているのかな...という段階になってきました笑)

 

Amazonにも正規料金と同じ価格で、販売されていました。

日本語配列と外国語の配列の商品が混ざっているので、気をつけてください。

こちらは日本語配列

 

iPad用のキーボード付きケースを探していた時に↓のロジクールの商品も評判が良かったので、貼っておきます。

 

今回の内容について、ご質問等あれば、コメント頂けると嬉しいです。

 

ライフスタイルについて、Twitterで呟いていますので、フォローをお願いいたします↓

安楽ライフ (@anrk_life) | Twitter

 

こちらはHIPHOPや映画についての呟きがメインです↓

アイオー安楽 (@i_oanrk) | Twitter