安楽日記

生活、聴いた音楽、読んだ本について、書いています。

【週1買物】無印良品のポリプロクリアホルダーで書類を管理する

こんにちは。

アイオー安楽です。

 

ここ数ヶ月、私は週に1回だけモノを買う生活をしています。

週に1回だけモノを買う生活をすることで、無駄なモノを一切買わなくなります。

そうする事で、無駄な出費やモノを手放すコスト・手間がほとんどなくなります。

 

そして、毎週「今週はこれを買おう」と、楽しみを持ちながら生活することができるため、精神的にもポジティブな効果があります。

また、定期的に生活を見直す機会を作ることで、QOLを向上するためのサイクルを自動的に回すことができるのです。

 

無印良品 ポリプロクリアフォルダー

2022年2週は、無印良品のファイルを購入しました。

f:id:mitibatacul:20220117053302j:plain

引用:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550002555504

これは、領収書や大事な書類を保管するために買ったものです。

これによって、紙がバラバラになる事を避けることができます。

今まで、紙類は無造作に引き出しに仕舞い込んでいたので、引き出しの中は酷い状態になっていました。

 

そこで、ファイルを購入することで、きちんと紙類を整理しようと思ったのです。

これによって、微妙にQOLが上がります。

 

本来は、全て紙類は捨ててしたいのですが、年末調整に使う医療費の領収書や、年金関係の書類はどうしても保管しておく必要があります。

早く全て電子化されて欲しいと願う日々です...。

 

最近、物欲がなくなりすぎて、本当に買うものがなくなってきてしまいました。

「何か欲しい」という物欲よりも「所有物を増やす事が面倒臭い」という気持ちの方が買ってしまうのです。

以前は、CDや本の収集癖がありましたが、現実的に考えて、欲しいもの全てを収集することができないことに気づいてから、モノへの執着がなくなりました。

 

さらに、実はほとんどのモノが代替可能であり、すぐにブックオフやメルカリでお金を出せば買えるモノをいくら集めても、それは何の自慢にもならないし、持っているモノ全てを愛する事はできません。

持っているだけで、10年間聴いていないCDなんてザラにありますし、死ぬまで読まないんじゃないかという本もありました。

そういうモノを所有しているのは、そのCDや本に対しても失礼な気持ちがしますし、本当に欲しい人の手に渡った方が、幸せな人が増えます。

 

トンガの噴火について

トンガの噴火による一連のニュースは、よりモノとの付き合い方を考えらせるきっかけになりました。

今回は、遠く離れた国で起こった大規模な自然災害でしたが、我々の住む日本でもいつ大規模な自然災害が起こるか分かりません。

そして、大地震津波が起こった時、大事に集めていたモノが全て流されてしまう可能性は常に考えていないといけません。

 

内閣府のHPでは、30年以内に70%の確率で、首都直下地震が発生すると記載されています。

www.bousai.go.jp

 

このような大規模な自然災害は起こらないのが一番ですが、我々はこういった自然災害が発生するという前提で、日々を生活する必要があります。

実際に、直面してから考えるのでは遅すぎるからです。

 

そのため、私はなるべくモノを持たないようにし、物理的なモノよりも、総資産における金融資産の割合を増やそうと考えています。

金融資産は、IDやパスワードがあれば、口座からどこでも引き出すことができます。

地震で瓦礫に埋もれてしまうことや、津波に流されてしまうことはありません。

 

このように、大規模な自然災害が実際に起こった時の最悪のシュミレーションをしておく事も大事だと、トンガの噴火のニュースを見て感じました。

 

最近、暗いニュースが多いので、みんなが幸せになれるようなニュースも見たいものですね。

 

今回の内容について、ご質問等あれば、コメント頂けると嬉しいです。

 

ライフスタイルについて、Twitterで呟いていますので、フォローをお願いいたします↓

安楽ライフ (@anrk_life) | Twitter

 

こちらはHIPHOPや映画についての呟きがメインです↓

アイオー安楽 (@i_oanrk) | Twitter